珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

生涯現役

珈琲豆専門家のワッキーこと立脇潤です♪

 

先日、埼玉の珈琲屋の老舗といえるお店が移転したのでいってきました

以前の場所が大学の大通りに沿ったお店でったので、今回も産業道路沿いにお店があるのだろうと思ったのですが、近くの住所にいったのですが、それらしきものはない。

ナビでもっと詳細に検索して行ってみると、かなり細い道をはいっていって奥まったところにある10数坪ぐらいのお店。

あれ?と思ったのですが、お店はきちんとしている。

もう、10年以上いってなかったので覚えてなかったのですが、ご夫婦二人で営業されていて(浦和に支店がある)、もうたぶん70~80歳台のご夫婦。

周りに緑がしっかりとあって、バタバタすることもなく、老後の趣味と仕事が一緒になって経営されている感じ。

珈琲屋とかカフェって、コミュニティの要素もあるので、仲の良いお客さんが自分の店を使って、繋がってくれる。これはすごく嬉しいことなんですよね。

こちらのお店はかなりの実績のある老舗の移転でしたが、定年後にカフェとか珈琲屋をやりたい!という人が多いとの話は聞きます。

自宅カフェとか(自分の家の一部を改装してカフェにする)、住宅街にひっそりとかで定年後に営業される方が増えると思われます。

成長を望む経営というより、食べていければいいという感じのお店ですね。

メインストリートはチェーン店で、ひっそりとしたところは老夫婦のカフェ。

そんな形が増えるかもしれませんね。

 【お店の写真と、珈琲とケーキ】

 f:id:tatejun1974:20150812130608j:image

f:id:tatejun1974:20150812130629j:image

f:id:tatejun1974:20150812130650j:image

老舗の美味しさでおもわずお代わりをしましたよ♪