珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

新しい店舗を観てきました!

珈琲豆専門家のワッキーこと立脇潤です♪

 

仕事が少しだけ早く終わったので、またまた違うショッピングモールに行って、器の勉強。

も、したのですが、そこにですね~

観たこともないチェーン店の珈琲ショップが店舗で入っていたので、まずはその

情報を。

最近はtwitterで珈琲関連をつぶやいて、ブログで考えを発信しているのでブログでは珈琲のことをあまり書いてなかったかな~

珈琲豆専門家と書いているので、優先順位はもちろんこちらなんで。。

 

the coffee Bean & Tea Leaf というお店です。

全米最古のスペシャルティコーヒーチェーンだそうです。

なかなか興味をそそるキャッチコピーです

コーヒービーン&ティーリーフ|The Coffee Bean & Tea Leaf

まだまだ認知度がないので、土曜の夜でも空いてました。

(僕も行くまで知らなかったし。というか引っ越してTVのない生活をしているので、新しい情報は少し疎い。。)

カウンターで、今日のシングルオリジンは何ですか?と聞くと試飲させてくれました!

エチオピア イルガチェフェ農園です。

うん。なかなかまともな味わいをしてます。でも、ぬるかった・・

ので、頼んだのはキャラメルマキアート。

f:id:tatejun1974:20150822224455j:image 

f:id:tatejun1974:20150822224506j:image

f:id:tatejun1974:20150822224519j:image

試飲した感じでは、なかなかまともな豆を使ってる感じです。

ロサンゼルスからきたというので、ブルーボトルみたいにバリバリのサードウェーブのフルーティな味わいかと思いきや、もっとしっかり苦味のある感じ。

中深煎りのちょっと手前かな~でも、量が少なかったので、完全な判断ができなかったです。

日本にたくさんあるチェーン店のストレートコーヒーの中では、かなりいい方だと思いますよ♪

メニューにエスプレッソ系の商品もかなりあり、tea Leafというぐらいなので紅茶とかも凝っていそう(飲んでないので雰囲気です)。

頼んだキャラメルアートは、珈琲の味わいがかなりすっきりしています。

雑味を打ち消すための、ミルクではなく珈琲は珈琲で、ミルクはミルク(僕は牛乳ダメなんで豆乳ですが)の両方の味わいがす~と味わえるような感じです。

スタバなどでパンチのある苦味の珈琲をイメージするともの足りないかもしれません。

豆も買ってきたので、後日、その感想を書きたいと思います!