珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

器の勉強なのに。。

 
珈琲豆専門家ワッキーこと立脇潤です!

 

先日、the coffee Bean & Tea Leafというお店に行く前に、器をもっと知りたい!ということで、

置地廣場にいってきました~

置地廣場 | mori

 

和を中心に小物などで、季節を感じさせるお店です。

器の専門店ではないので、器自体の種類はすごく多くはないです。

それでも、綺麗な器がかなりあるので、それをチェックしてました。

九谷焼虚空釜やigamonoというブランド。信楽焼のモダンブルーなど、歴史のある焼き物が新しいスタイルとかブランド(かな?)で展開しているようです。

【店舗入り口】

f:id:tatejun1974:20150824073512j:image

器だけでなく、和の小物でいっぱい!

 

【石木花(せきぼっか)】 

f:id:tatejun1974:20150824023217j:image

今回買ったのは、石木花(せきぼっか)

ミニ盆栽です。見ての通り器ではないですね(^^;

部屋に緑がないので、観ていたら無性に欲しくなりました。。

僕がお疲れなのか、寂しがっているのか??

緑は観ていると落ち着きますよね!

水の上げ方が面白くて、上からかけるというわけではなく、とても小さいので、桶に水を張って、沈めるというもの。そんな水の上げ方があるんですね~(^^)

 

表参道に、和風の珈琲スタンドがありそこに大きな盆栽がアクセントとしておいてあったのを思い出しました。

和の演出の一つとして、盆栽はいいです。

 

器の勉強というくくりもいいですが、和のインテリア勉強というくくりでもいいのかもしれません。

部屋にミニ盆栽。お勧めですよ~