珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

SNSの不思議な感覚

珈琲豆専門家のワッキーこと、立脇潤です♪

 

昨日は休みのだったので、昼と夜に1人ずつお会いしてお話をしました。

1人は使命感をもっている保険の営業をしている友人。

もう一人は、初めてお会いするのに初めての感じがずっとしないターナー(土方 洋)さん。オーダースーツを仕立てるお仕事をされています。

COCOASSO | オーダーメイドスーツスタジオ|ココアッソ

経営理念が素晴らしい。

「私の役割は、お客様の装いによって自信をつけていただき、しあわせになってもらうこと」

僕も確固たる文言を決めようと思います。

ターナーさんとは、フェイスブックで友達になる前から、なんだかお会いしたことがあるようなふしぎな感覚をもってました。

ブログを毎日書いているのを見ていると、人となりや考え方がわかるので、さらにお会いしたことがないようには思えない(@^^@)

初めましてなのに、お久しぶりです!という感じ?(笑)

僕も、毎日書いているので、お互いそういう感じ(久しぶりかどうかは別ですが(笑))みたいです。

恵比寿駅近くの仕事場兼事務所に伺って、お話をして一枚、お約束のFacebookに投稿

f:id:tatejun1974:20150829000049j:image

エクスマのまちゃ(平松泰人)さんの本を拝見!

これは役に立ちそう!という驚きの顔(のつもり)です

 

続いて場所を移動して、ジョージアの監修で有名な猿田彦珈琲で、珈琲をご馳走になりました。ありがとうございます!

そしてお約束のフェイスブック投稿

そして、こちらも内輪ネタでお約束の夏でもホット(珈琲)♪

 f:id:tatejun1974:20150829002933j:image

違う写真も

f:id:tatejun1974:20150829001124j:image
ユーモア溢れるターナーさんでした♫
エクスマやフロリダ族の話、仕立てのスーツの話、珈琲の話などなど、多岐に渡ってお話できました。
一番勉強になったのは、ターナーさんは去年の11月に起業されて今の会社を作られてます。その前後に感じたことや、考えたことを通じて、僕にアドバイスしてくれました。そんなに違うものなんだ~とか、そんな風に考えばいいんだとか、目からうろこでした!
いろいろ動きながら考え続けている僕の珈琲屋出店のこと。
明確な時期を決めて動く時期が近づいてきています。
そのことを知らせるために、ターナーさんとお会いできたのかもしれませんね。