珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

和風と珈琲の理想のカフェ

珈琲豆専門家のワッキーこと、立脇潤です♪

 

それではpart2いきまーす。

cafe tsykikoya の凄かったところ。

Untitled

インテリア。

これが一番衝撃的だったんです。

古民家カフェとかなら、少し前に流行ってたくさん世の中にあるじゃないですか。

和風好きなので、古民家風は好きです。

でも、純和風ってとても落ち着くんですが、少し重く感じるときがありませんか?

ひたすら落ち着きの空間にひたりたい時は、良いのですが精神的に元気なときは、もう少し現代的なものを取り入れたいと思ったりします。

(インテリアの勉強をしたわけでもないので、僕の感覚的な表現で伝わりづらかったらすいません。。)

僕の出店計画を考えるにあたり、そんなことを考えていた今日この頃。

そこで参考になるかな~なんて思っていったのですが、この珈琲屋さんは完成度が高すぎです!!

【店内の写真】

 f:id:tatejun1974:20150901013539j:image

f:id:tatejun1974:20150901013558j:image

この空間なら、珈琲はそこそこのレベルでもお客さんくると思います。

でも、そうではなくレベルが高いし、フードもある。

ホームページによると、

旧茶室跡地 純和風数寄屋造りで、もとはお茶室でした

と書いてあります。

あまりにも僕の想像を超えていて、抱いていたものを超えていたので、ショックでしばらくうずくまってました。。

f:id:tatejun1974:20150901014542j:image

立ち直るのにしばらく時間がかかりました!

もちろん、今は元気ですよ♪

 

続く。。