珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

食べ物の陰陽

珈琲豆専門家のワッキーこと立脇潤です。

 

今回の風邪がお腹にくるタイプらしく、お腹のものすごく弱い僕は、危機感をもっていたのですが、カラオケで羽目をはずしすぎたり、冷たいものを飲んだりしてしまったので、良くなるどころか悪化。。

ちょっと大変でした。。(TT)

 

食べ物や飲み物に陰陽があるのをご存知ですか?

このあたりはプロではないので、そんな考え方もあるんだぐらいに捉えてくださいね。

お腹を壊しやすい人で、知らない方とかは参考になると思います。

東洋医学的な考えだと思うのですが、意識して飲食すると変わりますよ~。

食べ物の陰陽を理解すれば、冷え症は解消できます!/健康ステーション大阪

 

お腹の状態が悪化してから思い出したので、この考え方をもとに応急処置。

この記事は冷え性ですが、陰性のものを多くとると下痢や腹痛の原因になったりしますね。

僕の今回の場合、風邪が治りきってないところに、珈琲と冷たいのものでお腹に来た感じ。。

コンビニで揃えました。温かいお茶。カイロ。梅干し。

車で横になりながら、胃腸に効きそうなところをマッサージ。

あとは、家に帰って早く寝て、回復という感じでした~。

あ、食べ物は状態によって、食べない方がいい時も多いと思いますので、状況に応じて。しょうが湯とか番茶とかの方がもっと飲み物はいいと思います。

 

体を温めるのは基本だと思うのですが、プラス体の中から温まるもの(陽性のもの)をとることで、予防したいですね。

はい。自分に言い聞かせてます(TT)

戒めのブログでした~

 f:id:tatejun1974:20151006062256j:image