珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

浅草を歩いてきした~

珈琲豆専門家のワッキーこと立脇潤です♪

 

先日、友人と一緒に浅草を歩いてきました!

本当はまた門前仲町にいきたかったのですが、着きそうな時間がぎりぎりそうだったので、途中で違うところに行こうということにしました。

 

3連休中だったこともあり、ものすごい人、人、人でした!

f:id:tatejun1974:20151011230003j:image

人が多すぎて、なんだか参拝という感じではなく、観光地で疲れる。。という感覚だったので、ここまできて参拝をするのをやめて、近くの商店街を1時間ぐらい歩きました。

これだけ人とお店があれば、参考になるお店もあるかな~なんて、期待していたのですが、あんまり。。(TT)

僕は、喫茶店を中心に見ていたのですが、今風の洗練された感じの店がなく、昔ながらの~を売りにしたお店が多かったです。(突然行ったので下調べしてなかったからだと思いますが。。)

それはそれでいいのですが、珈琲に力をいれている店が2店舗ぐらいしかみあたらなく、そこも2Fのお店で入るのをやめたところが一つ。

もう一つは細かくは書けませんが(ほんとは書きたいけど)、珈琲豆を焙煎する前にあるものをいれて焙煎していれるので、ミルクと砂糖なしで美味しく飲めるというお店。

僕の口には合いませんでした。。

怖いので写真もUPなしで!

考え方とかは面白かったのですが。。あくまで、僕には飲んでみて、あわなかったです。はい。

もう1店舗。お客さんが全くはいってなかった喫茶店。

昭和の大衆向けの喫茶店を再現したようなお店だったのですが、う~ん。

何を売りにしているのか良くわからない。。

メニューもこだわりひとつ感じられない。。

どこでもいいから、空いている店に入りたい!っていう人がいないと入らないだろうな~という感じ(TT)

時間があるとカフェや喫茶店などに行く人なので、何となく外観とメニューをみるとこの店は珈琲にこだわってるかどうかはわかります。

もうこだわりだけでは売れる時代じゃないけど、せめてこだわりを感じる商品すらないとさらに立地だけでもお客さんこないでしょ!って、心の中で突っ込みをいれて、俺だったらどうしたいか~なんて、考えてました♪

どこの店だろう?という詮索はなしでお願いします!(^^;