珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

腸のお勉強

腸の弱~い珈琲豆専門家ワッキーで~す。

 

僕は2回ぐらいお腹を手術しているので、お腹が人様よりもどーしても弱い。

ので、時間を作って月に1冊ぐらいは健康に関するもの。

特に腸に関連する健康の本を読むようにしてます。

 

今回買ったのが、これ

腸内細菌を味方につける30の方法

www.wani.co.jp

 

f:id:tatejun1974:20151014232611j:image

 こういう本を読んで、食生活の見直しをします。

と、ってもあまり料理できないんで、できるところを少しづつ(^^;

こういう健康の本って、作者によって言うことが変わったり、かなりの極論をもってきて納得させたりとか、全部の本を信じるというわけにはいかない感じがします。

読む人がおかれている状況によって、自己責任でやって他の人に押し付けないのがいいのかなって、思います。

ただ、僕も病み上がりのときは、かなり苦しんでいろんな本を読んで実践してというのを繰り返したので、一般の人から見て変わった食生活をしている人を見ても、それで良くなればいいな~。という思いでみています。批判はしないであげてほしいなと。

美味しいものを食べるという基準でなくて、健康になるものという基準で食を選んでいる人も中にはいますから。

あと、普段の気持ちの持ち方がすごく大切。

人を憎んだり、怒りをもったり。自分を責めていると自分の体に跳ね返ってくる感じがします。日々穏やかに生きるように心がけたいですね♪

体調が悪い方。少し頭にいれるといいかもしれません。

 

さて、本の話。腸内細菌の3年前の常識が通用しなくなっているだそうです。

僕が沢山本を読んだ頃は5年以上前なので通用しないですね(TT)

・除菌などをやりすぎると免疫力が下がるとか。

・納豆、キノコ、ニンニク酢を意識的にとる

・水溶性の食物繊維をとる。わかめ、昆布などの海藻。ごぼう、おくらなどの 野菜。バナナなどの果物に多い。

特に納豆!!これお腹のためにもそれ以外のためにも毎日食べた方がいいですよ。

男性力が衰えないですって!詳しくは書きませんが重要ですよね。はい。

 

体の免疫力が落ちてるな~と思ったら、こういう本を読むのもいいと思いますよ♪