珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

この特集記事分かりやすかった!でも、袋とじって。。

珈琲豆専門家、ワッキーこと立脇潤です♪

 

少し前に、この雑誌を買いました

Discover Japan 11月号

Discover Japan 2015年11月号 特集「あらためてコーヒーとカフェ。」10月6日発売です! | DiscoverJapan 日本の魅力、再発見[ディスカバー・ジャパン]

f:id:tatejun1974:20151015011258j:image 

普段、あまり雑誌はこれいいな!って、思うものがないと買わないのですが、この特集の中に、coffee school開校します!というのがあります。

この記事がわかりやすい♪15ページぐらいなんですけどね。

 f:id:tatejun1974:20151015011816j:image

もっと詳しく珈琲を勉強したい!っていう方は、ぜひ一読してもらうとわかりやすく書いてあると思います。

僕が読んでいて、こんなページ数でまとめられるんだ~って、感心してました。

最近の珈琲事情にあわせて、編集されているので、とてもいいと思います。

フレーバーホイールとかも載っているし。

この数年で変わったと感じる部分も多いので、昔の本だとカバーできないところもあると思います。

個人的には、ある企業がスポンサーになってんじゃなかろうか?という感じの記事もあるので、coffee school以外はそんな流れもあるのね~ぐらいでいいと思いますが。。

 

この雑誌自体は、Discover Japanというタイトルだけあって、日本の魅力を再発見しよう!という雑誌なので、珈琲特集は雑誌の半分ぐらい。

残りは、日本各地の伝統的な商品や場所を紹介などしてます。

今回は東北特集でしたよ。落ち着いたら日本の良いところを観に旅にでるのも楽しいですよね~♪

 でも買ったときから気になるのが袋とじの部分。

f:id:tatejun1974:20151018083455j:image

f:id:tatejun1974:20151018083507j:image

僕は、日本画自体ほとんど詳しくないのですが、春画(しゅんが)の特集をやっていて、メインがふ・く・ろ・と・じ。なんか男としてドキドキしますね(笑)

あ、まだ開いてないんすけどね。江戸時代の性風俗を描いた画家さん。

www.sankei.com

芸術とわいせつも紙一重?すごい人もいたんですね~。

そうそう、袋とじは日本画に詳しい友人に会ったときに開いてもらおうと思ってます。

深い意味はないんですけどね(笑)