珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

力を抜いて自ら楽しむ🎵

珈琲豆専門家のワッキーこと、立脇潤です🎵

 

友人もブログを先月ぐらいから書き始めたんです。

それも最近のメインが仏像について楽しく書く!(笑)

普通書けないよ〜。だって、固い話じゃない?仏像自体。

でも、面白いんです🎵

まだ、書き慣れてないので、やたら長かったり、読みずらかったりしますが、やたら面白い(^^)

題材じゃなく、書き手がいかに自ら楽しんで書くかが伝わるんだな〜って、読むたびに思うんですよね。

tomitomitomiyan.hatenablog.com

 

僕の場合、今年の正月から基本的に毎日書いてますが、義務みたいな感じで始まったんですね。珈琲屋を開業を目指すにあたって、僕の考えや珈琲についてわかってもらった方がいいということで。

でも、最初が義務みたいに課していたので、基本キツイし楽しくない。書かなくちゃいけないという感じから抜けれてないな〜と、感じちゃったわけですよ。

楽しみって、2種類あって与えられて楽しいっていうのと、自ら楽しもうと思って楽しむというのがあると思うんです。

与えられて楽しみって、それはそれでとても楽しいんだけど、年に数回あればいい方じゃないですか?

でも、自ら楽しむのは自分がやろうとすれば、毎日だって楽しめる(はず!難しいかもだけど)🎵

今までも楽しもうという考えではいたけど、力がはいって感覚的に楽しむところまでいってなかったかな〜なんて、感じちゃいました!

真面目に考える人は、僕よりも優れた人がたくさんいます。

でも、僕なりの妄想を含めた(?)ゆるい視点で楽しく伝えられたらいいな〜と、思っています。

昨日、ふと運転中に考えついたのが、珈琲のサードウェーブを男目線で女性に例えるとこうなる?とか面白いなあなど。

結構バカでしょ(笑)

あ、今日は書きませんけどね〜

そんなことを実家で珈琲を飲みながら考えてました🎵

 f:id:tatejun1974:20151022093813j:image