珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

ジュリアンさんでお勉強!

珈琲豆専門家ワッキーこと立脇潤です。

 

先日の休みにいつもの埼玉県日高市にあるジュリアンさんにお勉強に行ってきました!

Julian-TOP

と、言ってもいつも珈琲飲んで、いろんな話をして、メニュー以上のお代を払っているわけではないんです。

ほぼご厚意なんでしょうけど。深く、とてもマニアックな珈琲話ができます。

なかなかここまで話せる人、僕の中ではいないんですよね。

ほんとにありがたいっす!

 埼玉でなかなかまともなスペシャルティコーヒーが飲めるところないと思うので、こちらの方面にくることがあれば、ぜひ行ってみてくださいね。

以前、一緒に連れてきた人もストレートで今まで飲めなかったのにここのは飲める!って、絶賛してました!!

腕の確かなスペシャルティコーヒーの店では、そんなこともよく起こります。

あ、僕も何人もそういう体験をしてもらってます(^^)

f:id:tatejun1974:20151108233653j:image

f:id:tatejun1974:20151108233731j:image

f:id:tatejun1974:20151108233750j:image

専門的な話になりますが、今回の僕の中の課題。

直火式焙煎機でどこまでクリーンな珈琲がだせるか?

ジュリアンさんは半熱風の焙煎機を使用してます。いろんな珈琲の大会や勉強会などにでてて、最近の珈琲業界の情報に詳しい。僕は、職人気質の珈琲屋で勉強していて直火式の焙煎機を使用。どこまで機械の方式で味わいが変わってくるのか?など。

本当は、2台機械があればいいんだけど軽く車一台以上はする業務用焙煎機。外国製の流行っているものなど、2台分以上します。

まあ、手はだせないっすよ。なかなか。

でも豆売りをする以上はね。試行錯誤して身につけないとね。

(僕が早く出店して、焙煎で思考錯誤しなくてはいけないことは承知しております。。はい。^^;)

でも、後半はなぜか健康の話。

僕は何年もたぶん人一倍苦労はしたので、自信を持って話せます!

(自信をもつべきなのか??(笑))

実体験も踏まえ鍼灸なんていいんじゃない?など、アドバイス??

僕の信用している鍼灸の先生は大宮なのでここからだとちょっと遠い。でも、埼玉県の西部の方で、腕のいい鍼灸知らないしなあ。

少し症状が良くなったら、ピラティスもお勧めしましたよ♪

誰か埼玉西部の鍼灸で、知っている方がいたら教えてくださーい。