珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

相手の立場に立って話せてますか?

珈琲豆専門家ワッキーこと立脇潤です

 

前回の続きのような話。

自然食品のことを書くと思い出すことがあるんです。

 

マクロビオティックとかご存知ですか?

もう数年離れていたので、だいぶ忘れてしまって違ってきてるかもしれませんが、ざっくりいうと、玄米菜食が体にいいという話。

www.macrobiotic.gr.jp3

この考え方に、賛否いろいろあります。

美容のためにやっている方、マクロビというより、動物愛護の観点でお肉を食べない方。それはポリシーなのでいいと思います。

でも、体のためにやっている。病気を治したいからやる人が多いんではないんじゃないでしょうか?(データをみたわけではないのでたぶん)

前回の自然食品。

普通のスーパーで売られているものよりかなり割高。

そして、舌がなれないとそれほど美味しいというものでもない。慣れると全然、違うと思いますが。。

 

なんで、続けているか。

本人や家族など身近な人の病気を治したいから。

消火器系の負担を減らして、腸内細菌の動きを良くして自然治癒力を上げる。

だいたいそういう考え方だと思います。

でも、認知度がまだ低いので、

 

「あんな美味しくないもの、食べている人の気が信じられない」

という言葉を耳にしたことがあるんです。

 

僕もものすごく調子が悪かったときに、早く治したくて、数ヶ月プチ(完全ではないが)マクロビをやったことがあります。

(今はまったくやってないですよ)

5kgぐらいすぐやせました。

でも、ちょっとしたことで、すぐに怪我が大きくなったり、食事やそのほかのことにも、ものすごく神経質になったような気もします。

そんなことを経験しているので、その言葉を聞いたときに、

 

「それを口にしてはいけないよ」

 

って、ほんとに思いました。美味しくて食べてるわけじゃない。

健康がほしくて食べている人だってたくさんいるんですよね。

 

菜食主義が体に良いか悪いかは別として、相手の立場に立って話すことって重要です。

政治家が不適切な発言で辞任するときも、だいたい当事者の立場で考えられないとき。

学校のいじめがなくならないのも、やられた方の気持ちになって行動できないから。

権力、影響力、腕力。健常者も力のある人だったりします。力のある人は相手の立場に立って話せないと、相手を傷をつけてしまいます。

 

人前で話すときは、まずは少し、聞いてる人の立場に立って考えてから話したいものです。

 f:id:tatejun1974:20151126005652j:image

(先日の鍼灸のお医者さんに頂いた冊子)