珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

さぼうるさんに行きました!

珈琲豆専門家のワッキーこと立脇潤です

 
都内の喫茶店の名店、神保町のさぼうるさんに行ってきました
 
この辺りではかなり有名な喫茶店です。
ナポリタンとかが有名で美味しいみたい〜
僕は珈琲屋さんで軽く食べたあとだったので、ケーキと珈琲にしました(^O^)
f:id:tatejun1974:20151220152259j:image
f:id:tatejun1974:20151220152317j:image
f:id:tatejun1974:20151220152328j:image
f:id:tatejun1974:20151220152345j:image
なんか秘密基地みたいでしょ!
一席一席少し狭いんですが、雰囲気は面白くていい感じです!
インドネシアとかの偶像みたいのが飾ってあります。
あれが、さぼうるなのかな?
関係あるのか、ないのか、わかりませんが…^o^
(ネットで調べたら、さぼうるとは、味とかうまみとかの意味みたいです)
 
こういう、昔懐かしい感じの喫茶店は、珈琲にこだわらないところが多かったりしますが、こちらの珈琲はなかなかでしたよ。
今風の新鮮な感じはしなくても、深く苦い懐かしい味わいのなかに、甘み、酸味が上手くブレンドされてます。
ブルジルとモカが何割かはいってるのかな?
っていうあじわい。
 
アルコールもやってます。
地下がアルコールの方用の席らしく、上の階だったので見えませんでしたが、雰囲気いいんだろうなあ~
 
地方に行くと、なかなか昔ながらの喫茶店ってやっていきづらい環境になってきてると思うので、こういう店にはいるのもなかなか面白いですよ!