珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

病気の捉え方

ワッキーこと立脇潤です

 

オープン手伝いで疲れた体を癒しに、かかりつけの鍼灸にいきました

休みのたびに行ってる状態です

 

ここの鍼灸の先生が禅寺で修行されていた方なので、時間があるときはものすごく

深〜い話をしてくれます

 

病気は神様がくれた今の考え方を変えなさいっていうメッセージなんですよ

 

僕の場合は、お腹が弱いという状態を通じて、何か考えを変えなさいということを伝えているらしいです

厄年だから病気になったというわけではない(笑)

 

とか

 

病気は薬で治るものではないんです

あくまで、その人の自然治癒力が治すのであって、でてくる症状を緩和したりするのがメインなので、長期間薬を服用するのは、危険

 

とか

 

時間のあるときは、いろいろ話をしてくれます

 

今回のメインは空の話でした

 

先日は関東でも雪が積もりましたよね

人の心は目の前の現象に振り回されてしまいます

 

でも、気持ちを空の上の方にもっていくと、天気がいくら変わっても一定に保たれている

 

病気になると視野が狭くなって、病気のことばかりになるんですよね

 

でも、視野を高くもったり、違う視点でものごとを捉えると、

自分の悩んでいることって、小さいことだったんだなって、思えるんです

 

心はコロコロ変わる物ということをわかって、自分を信じる

生きている役割があるということを信じるんだよ

 

そんな話をしてくれました(^-^)

身体の治療だけでなく、心のメンテナンスまでしてくれます。素晴らしい先生です!

f:id:tatejun1974:20160120101041j:image