読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

ドリップ男子

ワッキーこと立脇潤です

 

嬉しいことに友人がこんな記事があるよ〜って、教えてくれました

面白いですよね(^^)

dime.jp

「ドリップ男子」が増えていて、女子も料理をする男子よりも珈琲をブラックで淹れる男子を応援してくれているというもの。

 

【珈琲文化が成熟してきた】

去年のサードウェーブ珈琲あたりから、珈琲もだいぶ見直されていますよね。

代表格のブルーボトルコーヒーの売り場も「スターターセット」手挽きのミル(豆を粉にする機械)とドリッパーとサーバー、ペーパーのセットをメインで売っていたし。こういう新しい美味しい珈琲の味わいもあるから、この機会に家で淹れてみてはいかがですか?というメッセージのある売り場でした。

そして豆売りしかしてなくて、粉にして売ってなかったこと

(去年に清澄白河店にいったときなので今はわかりません)

コンビニコーヒーなど影響で、缶コーヒーの売り上げが減っていること

少しづつ、珈琲は豆で買って直前に粉にするのが美味しい!というのが浸透してきたのかなと思います。

【豆を売っている方も豆のままが嬉しい】

珈琲豆屋としては、なるべくお店の味わいをご自宅で再現して飲んでほしいので、豆のままの方が嬉しいんですよね

 

【おかしい。。】

でも、僕はよほど体調が悪い時以外は、もう10年以上毎朝ドリップ男子なはずなのに、もてた覚えがない。。おかしいなあ。。

あ、もう男子という歳でもないか(笑)

でも、ブームがきてるからこれからに期待しましょう(^^;

 f:id:tatejun1974:20160303061217j:image