珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

缶コーヒーと健康について

ワッキーこと立脇潤です

 

缶コーヒーって、飲んでますか?

便利でほどよく美味しいですよね

僕も昔はかなり飲んでました。

手軽に買えて、飲めなくても1年ぐらい賞味期限があるからもつし。

味もそこそこ。

 

【1年近くもつことの意味】 

でも、体調に気をつかうようになってから、ほとんど飲まなくなりました。

珈琲自体は、体調を崩したとき以外は、ほぼ毎朝淹れて飲んでます。

調子にあわせて、デカフェ(ノンカフェイン)にしたりしてます。

 

この違いって、何でしょう?

 

カフェイン=刺激物で良くないというのもあるかもしれませんが、缶コーヒーって、いろんな添加物がはいっているのがほとんど。

1年近く味が変わらず飲めるようにするには、そういうものが必要なんでしょうね。

もちろん。法律の範囲内です。

ただ調子がいまいちの時は、やめた方がいいと思います。

体験的にそう感じます。まだコンビニコーヒーの方が添加物入ってないと思うのでいいと思いますよ(たぶん、その場で弾いてくれるタイプの場合)。

 

缶コーヒーを飲んで、珈琲って美味しくない。飲めないと感じている方も多いんではないでしょうか?

同じ珈琲でも、缶コーヒー、コンビニコーヒー、郊外型チェーン店のコーヒー。

珈琲専門店の珈琲。

別物ですよ!!

 

鮮度がいい方が酸化という観点で体の害は少ないと思います

 

体も喜ぶ美味しい珈琲、探してみませんか?

 f:id:tatejun1974:20160312091929j:image