珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

お彼岸

ワッキーこと立脇潤です

 

お彼岸ですね

僕も御墓参りにいってきました。

何となくの知識で、御墓参りをしていたんですが、

神社の基本の考え方。ご先祖に感謝が関連があるのかなあと思って

調べてみました。

 

参考ウェッブ

http://oonominato.or.jp/knowledge/20130811/

 

日本の御墓参りは神道の「先祖崇拝」と仏教の「先祖供養」の混ざり合った行為だそうです。

なるほどね〜。

御先祖様がなくなると神になって、子孫を見守ってくれている。だから、ご先祖様に感謝しましょう。これが先祖崇拝。

亡くなった、ご先祖も地獄で苦しんでいる人がいる。その方々を供養することの功徳で

その苦しみを救う行為。それが、先祖供養。

これが混ざったものみたい。

 

見守ってくれてありがとうございます。みたいな感じでお墓の前でお祈りしてましたが、供養の側面もあったんですね 

明治時代の前までは、神社も仏閣も一緒だったから引き離して考えるのも不自然なんですよね。きっと。

 

 かなりの確率で地獄にいってしまうという話をきいたことがあります。

やはり、神になった先祖。地獄にいった方の供養。その辺にいる?かもしれない方の供養(笑)

両方大事ですね

f:id:tatejun1974:20160321070523j:image 

f:id:tatejun1974:20160321070550j:image

f:id:tatejun1974:20160321070615j:image