珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

monz cafe 西新井店にて

ワッキーこと立脇潤です

 

先日、通りすがりのカフェに入ってしまったため、あとでもっと気になったこちらの

monz cafeに入れなかったワッキーです。

ということで、次の休みにこのカフェにくるために(お寺より今回はこのカフェ)再びやってきました。

f:id:tatejun1974:20160602071745j:image 

f:id:tatejun1974:20160602071803j:image

門前仲町店の方は、ものすごくフレンドリーで時間があるとお客さんの連れている犬とたわむれている店員さんの姿などをみて、いい店だなあなんて、思っていたのですが、

今回はお店がもう少し広め。外で飲める席もあるので、気持ちのよいお店になっています。

f:id:tatejun1974:20160602071915j:image

ニュージーランド発祥の珈琲店なので、フラットホワイトというミルクたっぷり目の珈琲も売りです。酪農の国の発祥なので、普通の珈琲よりミルクたっぷりなんですよね🎵

僕はミルクが苦手なのでオーダーしないですけど(TT)

 

ストレートコーヒーの代わりはロングブラックというのをお勧めしてもらいました。

f:id:tatejun1974:20160602071823j:image

うん。エスプレッソ系のお店のストレートの珈琲って、エスプレッソ独特の固まった苦味があるのですが、こちらはそれが少なくて美味しく飲めました。

砂糖、ミルクなしで飲めます。

(ちょっとウンチク)

エスプレッソ自体、もともと硬水の地域で珈琲を美味しく飲むために、砂糖とミルクを入れて美味しく飲むためにできてきたものという背景があります。

なので、ストレートで美味しいエスプレッソって数が少ない。

最近は、豆の質が上がってきているので少しづつ事情が変わってきてますけどね。

日本人はストレートで珈琲飲む人が多いですから。

 

昭和の時代から時間が止まったような参道の商店街に一件、おしゃれなカフェができている。カフェの心地良い空間に慣れている世代はここを利用してしまうよね。

f:id:tatejun1974:20160602072112j:image

f:id:tatejun1974:20160602072123j:image

(参道近くにあるお店)