珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

COLDBREWの珈琲

ワッキーこと立脇潤です

 

COLDBREWという缶コーヒーが出たのでとりあえず飲んでみました。

 

 COLDBREWって、何?水出し珈琲(ダッチコーヒー)とどう違うの?

って、思ったら同じでした(^^;

呼び方を変えてオシャレ感をだして、需要を掘り起こす

そんな感じをうけたりもします。

でも、何にもしないと興味もってもらえないし、ダッチコーヒーと呼ばれるよりかは、COLDBREWで時間をかけたものなんですよ〜って、言った方が聞こえがいい。

せっかく、サードウェーブの影響などで若い人、女性などの珈琲に対する興味が増えてきているので、そのあたりを考えるといいことという解釈にしました。

 

一般的なアイスコーヒーとコールドブリューの違いはこちら

coffeetv.jp

今までのアイスコーヒーの作り方はフラッシュブリューって、いうんですね。

知らなかった。。

時間をかけて抽出するのと氷を入れて飲む珈琲のそれぞれの長所と短所が挙げられています。話題にするために、長所をちょっと盛っている感があるように思えますが。良いと思います(笑)

肝心の味わいは、今回は缶コーヒーなのでこれを珈琲屋で提供するCOLDBREWと同じ味わいとみなすことはできないんで、保留です。

 

ちなみに普通のジョージアのブラックとそんなに違いがわからなかった。缶コーヒーの保存料の味がするので残したのは内緒です。。(^^;

f:id:tatejun1974:20160706093418j:image