読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

寺フェスって、知ってますか?

日々の暮らし お寺

ワッキーこと立脇潤です

 

寺フェスでご存知ですか?

僕も初めて聞いたので、気になってちょっと見てきました!

場所は埼玉の春日部にある観音院というお寺です

f:id:tatejun1974:20160809071358j:image

f:id:tatejun1974:20160809071409j:image

 

行ってみてびっくり!!結構、人で賑わっています。駐車場もいっぱい。観光バスも来ている。今回で2回目だそうです。

タイアップ(たぶん)している企業(J-COMさん)もあるようで、企画もしっかりしていました。屋台も敷地内に隙間なくに埋まっていて、賑わっています。

 

写真は一人ひとりのモザイクをかけるわけにいかないので、人のあまり映らないようなところでわかっているのですが、賑わっているように感じないかもですが、人混みでしたよ!

f:id:tatejun1974:20160809070838j:image

境内の奥にステージが設置してあり、時間ごとにイベントを常にやっているようです。僕が行ったときにはミニコンサートみたいな演奏をやってました。

さらに奥に進む、滝行体験という企画。

 f:id:tatejun1974:20160809071422j:image

(心霊写真ではありませんよ〜。このためのセットみたいで本物の石でない感じ)

ちょっとしたお遊び要素の強いものですけどね。子供が楽しんでいるような感じです。でも、こういうものがあるとお寺らしくて良いのかもしれませんね。写経体験もあるそうです。

 

〜フェスとか〜バルなどキャッチフレーズを今風に変えるというのも効果があるのかもしれません。ちょっと覗いてみようかなって気持ちになったりしませんか?

ちょっと離れたところまで、お寺フェスを見に行くのは僕だけかもしれませんけどね!

こういうイベントは、町おこしなどにつながるのかも。寺フェスがどうというよりは、昔ながらのお寺の祭りを今風にリニューアルあるしてパッケージを変えて成功している。そんな感じを受けましたよ〜。