読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

飲むのと味わいのは違う??

ワッキーこと立脇潤です

 

昨日は親友と夕飯を食べて、近況を話しあって盛り上がっていました。

親友が携帯が膨張して壊れたとか、僕が3回目があってもダメだったとか。。

何も気にせずに話せる存在は、ものすごく貴重ですよね。

 

さて、その中でお酒の話になって、お酒を飲んで味わいたい人と酔っ払いたい人がいるよねって、いう話になりました。

 

なるほど。彼の影響で僕はワインが好きになって、一時期ハマっていたのですが、ワインも飲み比べたりするとものすごく楽しい!

でも、違う楽しみ方もあって味わいを楽しむというより、酔いたい人。

(もちろん、両方の人もいると思いますが、どちらかというとの話)

 

その場に一緒にいる人と楽しくなるから飲む

気分が良くなるから飲む

そんな人も多いですよね〜

 

そして、珈琲になると味わいは良く分からないし、そこそこ美味しければいい

目が覚めて、量が多く飲めればいい

そんな人も多いのではないでしょうか?

 

でも、珈琲の味わいってものすごく幅が広いんです

思いっきり苦いけど、中心からじわじわっと甘みが広がる珈琲の味わいがあったり、

苦くなくて、トロピカルフルーツの味わいを感じられる珈琲があったり

知れば知るほど、その時の気分や食事などに合わせて飲めたりする

 

そんな楽しみを味わって欲しいななんて、思います

 

まずは、違う豆を2種類用意して家で淹れてみて、飲んでみたはどうでしょうか?

 

味わいながら珈琲を楽しむ

 

きっと楽しいと思いますよ!!

 

 f:id:tatejun1974:20161214124217j:image

 (写真は今朝のドリップで2杯淹れたところです)