珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

美味しさと経営と大先輩

ワッキーこと立脇潤です

 

栃木県の小山市まで行って、フロリダ族仲間で経営者として大先輩の深澤貴之さんの深澤製餡所におじゃまさせて頂きました。

(あ、僕はまだ経営もしたことがないので、ニュアンスがちょっとおかしいかも??)

 f:id:tatejun1974:20170324094001j:image

僕の現状だけでなく、これからやりたいことや経営の話、味のこだわりや健康など様々なお話をさせてもらいました。

お会いする前は、川越あたりに珈琲屋を出店して、こんな感じのお店で〜。

なんて、今回もう店を出す気満々だったんですね。

珈琲の話などは饒舌に僕は話をするのですが、経営の数字的な話になると、うーん。

全然っす。

少し話をすると経験豊富な経営者の方は、そのあたりのベースができているかどうか、すぐにわかってしまう。

出店を否定するわけではなく、もう少ししっかりとした柱をたててからやった方がいいよ。という話を柔らかくしてくれました。

ほんと、ありがたいですよね。

f:id:tatejun1974:20170324094031j:image

(蕎麦屋の息子の僕にあえて、お蕎麦をご馳走していただきました。これもまた勉強の一環)

僕みたいな珈琲オタク(深澤さんいわく)は飲まなくても美味しいのはわかる。

でも、経営は美味しいだけではダメなんだよって。

 

あ、もちろん実際に4杯飲んでもらって、味わいは太鼓判を頂きましたよ。

お腹タプタプになるまで味わってもらいました!

f:id:tatejun1974:20170324094245j:image 

深澤さんの味のこだわりもものすごく、あんこの出来が悪い時に、何トンも廃棄したこともあるような人です。(トンて、量が桁違いですよね。。)

そんな方に味わいと人柄を認めてもらって嬉しいそんな一日。

お土産にむちゃくちゃ美味しい羊羹も頂いちゃいました!

f:id:tatejun1974:20170324110403j:image

ムチッとした食感でいくらでも食べられちゃう美味しさ!!

これをベースに羊羹にあう珈琲を作りたいと思ってます。

 

 

職人気質がとても強い方なので、すごく僕の気持ちをわかってくれる。こだわりをわかってくれる。それもまたとても嬉しい。

そして、適切なアドバイスもいただける

サイコーです!

 

また、頑張って発信していこう

(婚活ばかりしている場合でもない??笑)

 

そんな方との出会いを結びつけてくれたフロリダ族。そして酋長かっちゃん。本当に感謝です。続けていて、良かった!

でも、やることはこれからが本番なのだとも感じてます。気を引き締めていこう〜!