珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

心の鐘が鳴り響く♪

お寺大好き!珈琲豆専門家のワッキーこと立脇潤です!

 

お時間のある方はこちらをBGMに読んでくださいね~♪

www.youtube.com

(ボーカルが代わって再出発してたんですね。知らない曲という方も多いと思いますが、なかなか心に響く曲です♪)

 

好きなことも力をいれて掘り下げていこうかと思っていて、仕事が少し早く終わったので、こんな本を買ってきました

【日本の古寺100選】

 f:id:tatejun1974:20150719001518j:image

しばらく封印していたので、懐かしい感じが蘇ってきました(@^^@)

はまってくると心がゆさぶられます♪

 

なぜ、封印したんでしょう?こちらが中心になり過ぎて、珈琲がおろそかになりそうだったから。というのが一つあります。

あ、先に言っておきますが僕は宗教はどこにも属してません。お寺や神社の空気感が好きで、あとからこんな本や歴史を調べて楽しんでいる感じです。

壺買うと幸せになりますよ~という話はでてきません!(^^;

 

僕の話はどこから聞いたかもう忘れてしまったものも多く、間違っている場合もあるかもしれません。徐々に精度をあげていきたいですね♪

この本に書いてある話ではないのですが、ここにでてくるようなお寺にいくと、もの凄く空気が気持ちがいい感じがします。

お寺や神社をどこに作るか?を考えるときに、候補の土地に力があることが前提条件みたいです。パワースポットみたいな感じですかね。

何が言いたいかというと、お寺や神社、どこそこの泉に力があるのではなくて、その土地そのものに力があるところにお寺を立てたという順番らしいです。

何もないとわかりずらいから、(感じづらい人のために??)立派に感じるものを作っていった。ということみたいですよ~。

 

なので、普段使わない感覚なのですが、気持ちがいいんです!

人が多かったり、お寺が金儲け主義爆発しているところは、気持ちよくならないですけどね。。

 

自分のアンテナを頼りに巡っていたので、少し前?に流行ったパワースポットとかは詳しくはないです。。すいません~