珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

乙コーヒーさんに行ってきました!

珈琲豆専門家ワッキーこと立脇潤です

 

神田明神参拝後、近くにコーヒー屋さんがないかな~と思って、ネットで検索。

ちょっと離れたコーヒー屋に行こうと思ったところに良くみたら参道に雰囲気のいい感じが漂うコーヒー店が…

f:id:tatejun1974:20151210224239j:image

 

これは入るしかない!と思って入りました

 

HPがなさそうなので、画像がいっぱいあるものにしまいした

乙コーヒー - 古木の店舗デザインNo.1/木のお店つくるなら山翠舎(さんすいしゃ)

 

f:id:tatejun1974:20151210224340j:image 

入り口の看板にあるメニューがシンプルだったので、そんなにこだわってないのかな?と思っていたら、ところがどっこいネルドリップでしっかりした美味しい珈琲を淹れてくれます。

このギャップのある店って少ないんですよね。

こだわってそうで、たいしたことのない店はたくさんあるんですが。。

 

ここの店主さん。女性の方なんですけど、4年半ネルドリップのお店で修行されたそうです(どこかの記事に書いてあった)。

ブレンドの2番(中煎り)を頼んだんですが、かなりのクオリティ。

うん。美味しい!!

(中煎りの酸味系というよりかはしっかりした感じ)

 

珈琲を淹れる所作が美しい。

これね。やりこんでくるとでてくると思うんですよ。

ぼーっと、淹れる姿をみてるだけでも絵になります。

さすが4年以上修行しただけのことはある感じですね。

ちなみに僕も狙った味わいを出すようになれたのは、4年ぐらいかかりました。

そのぐらいは必要なんですよね。

f:id:tatejun1974:20151210224340j:image 

ネルドリップの良さがしっかりでていて、こってりとした甘さがしっかりと感じられます。タイプとしては、昔ながらの苦味をベースにのみごたえのあるボディ感。甘さ。

なかなかこのあたりではない、美味しいといえる珈琲でした!

f:id:tatejun1974:20151210224402j:image 

静かで穏やかな空間を大切にしている店。というのを感じます。

いらっしゃいませも、ありがとうございましたも、声は小さめ。

少しレトロな感じと落ち着けるBGM。

珈琲を飲んだときのホッっとするひと時を、より一層引き立ててくれます。

 

有名な神社、仏閣の参道にある珈琲店。そんな立地がいい!

(ものすごく羨ましい~。俺もそういうところがいい!)

 

今度は違う豆とケーキのセットを頼んでみたいです♪