珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

カウンターパートコーヒーギャラリーさんに行きました!

珈琲豆専門家ワッキーこと、立脇潤です

 
新宿にできたグリッチコーヒーロースターさんの2号店に行ってきました^o^
新宿で映画を見たのでその帰りに!
f:id:tatejun1974:20160115151501j:image
 
先月からはまっている珈琲屋さんなのですが、新宿に映画を観たので、その後に新しくできた2号店に行ったんです
 
うん。
相変わらず、カッコイイお店を引き継いでます
 
こちらのお店。
かなりの浅煎りで、珈琲の味わいが果実感を感じたり、野菜の感じがする
淹れ方も独特で、蒸らしている時にかき回すというもの
f:id:tatejun1974:20160115151528j:image
 
最近、こちらの豆で淹れてみてもなかなかお店の味わいにならないので、
ちょっと質問をして、教えてもらってきました。
(もちろん、僕にはしっかりした形の淹れ方も習得しているのですが、このかなりの浅煎りというのだと、考え方を変えないと再現できない感じがします。上手くいかない場合は、買ったお店のやり方にあわせないと再現できない。珈琲は奥が深い。。)
f:id:tatejun1974:20160115151559j:image
f:id:tatejun1974:20160115151612j:image
 
 独特の焙煎やドリップをやっているお店に入って美味しかったりすると、
ものすごく楽しいんですよね。
 
まだ、僕の知らない珈琲の世界観があった!とかね(^^)
またこうやればこういう味わいになるだろうなあなんて、思ってやるんですが、上手くいかないと悔しいけど、これも面白い
 
どうすれば、この店の味わいが再現できるんだろうか?
 
それを試行錯誤していく過程でいろんな技術が身についたりします(^O^)