珈琲豆専門家ワッキー(立脇 潤)のブログ

珈琲を本格的に勉強して11年。都内の珈琲専門店で勉強もしています。珈琲の楽しさ、奥深さなど伝えられたらいいなあって思います。その他にも大好きな神社仏閣についてや、大きな手術を経験しているので、健康について。また日々の仕事や生活についても書いています。

新月のついたちにお参り

ワッキーこと立脇潤です

 

熊本で大きい地震が続いています。早く普段どうりの安全な暮らしが戻るようにお祈りします。5年前の大震災の記憶を思い出します。離れた場所で何もできなくもどかしいけれど、まずはお祈り。そして寄付かな。

 

フロリダ族仲間が、1日と15日に神社の扉を解放しているよ!という情報を聞いて、何でだろう?と思ったので、調べてみました。

神社仏閣、マニア並みに好きでいろいろなところを参拝はしていますが、知識はあまりないんですよね(^^;

(参考サイトは下記の2つです)

faithjp.com

 

kazepro.org

 

参拝するのに適した日になんてあるんだ!

調べるまで知らなかったです。

ドラッグストアで、榊(さかき)は売っているので1・15日に交換して売れるという知識はありました。ただ、それ以上のなぜ?というのは知らなかったです。

旧暦(明治以前の暦)では、1日が新月と15日が満月となり、太陽と月、地球が一直線になる日だそうです。それが人体にも影響を与えたり、エネルギーの流れが活発になったり、願いが叶いやすいということにつながるとのことです。

 

新月だとか満月って、そういうところからきているんですね。

耳にはしていまいたが、あまり興味がなかったので、ほぼスルーしてました(^^;

 日本の昔からの歴史を考えると暦と月の位置。その力とかも当然信じられてきたんでしょうね。

 

もっと勉強しなくちゃ!

f:id:tatejun1974:20160416095821j:image